Naoyuki Smile book📚

テニスを読書する

捨てるべきもの

何かを得る為には捨てなければいけない事があると思う

 

人は沢山の物があると誘惑に負けてしまいどれも手につかなくなる

 

物・感情・環境・その他日常生活に色々な誘惑がある

 

例えば一日、用事もなくスマートフォンを何回開くだろうか?

 

やらなければいけない事があるのに違う事をしていないか?

 

何れも良くある事だと思う

 

僕も最近まで沢山の無駄な時間を過ごしてきた

 

この時間を自分の自己投資に出来ればどのぐらい将来に役に立つか

 

将来の役に立つと言う言葉はあまり好きではないので言い換えると

 

どれだけワクワクする未来がくるか計り知れないということ

 

何故全員がしたい事があるのに時間がないと言う現象が起こるのか

 

その答えは無駄な物を持ちすぎている事が原因だと思います

 

『無駄な物』ものと言っていますがこの物と言う例えは、

 

物だったり、感情だったり環境だったりを表します

 

最近ミニマリストが流行っていますが、僕的にミニマリストは大体正しいと思っています

 

極端に物を減らすだけでは余り意味がないと思いますが

 

一度自分の中で本当に必要かを確認して出来るだけ物を減らして見てください

 

携帯のアプリでもそうです

 

無駄に時間を使っているゲームだったり、SNSのアプリを消すだけでどれだけの時間が生み出されるか

 

僕の携帯にはアプリゲームは全く入っていません

 

そのおかげで携帯を見る時間が少なくなり自分のしたい事好きな事に時間を当てることができています

 

今このブログを書けているのもそのおかげです

まぁまだまだ文書は下手ですが頑張っていきます!!

 

なので出来るだけあらゆる物を減らす事で本当にしたい事が見えてきます

 

そうすれば時間がないと言う現象はなくなり、好きな事に時間をあてれます

 

僕もブログを書きながら自分に言い聞かせています

 

時間がないと言う言い訳をやめましょう!

 

一度きりの人生言い訳して無駄にしないでください

 

結局は自分に返ってきます

 

 

どれだけワクワクする事に時間をさいて今は苦しくても絶対に良い未来が待ち受けています

最後にもう一度言いますが、改めて今の自分の環境や物そして感情を見つめ直してみてください

 

意外と無駄な物が多いと思います

 

新しい事を得る為には何かを捨てなければ何かを得る事はできない

 

Good Job👍

 

人生を変えてくれた言葉

最近色んな本を読んで、良いなぁと思った事は直ぐに実践しているのですが、

 

結局何が正しいか分からないですよね?(笑)

 

でもとりあえずは自分の身体で実験しないと分からないので、やっていこうと思います‼︎

 

本を読むのは好きなのですが、本棚みたらほとんど自己啓発の本。(笑)

 

ある研究では、自己啓発の本を年間4冊読む人は周りより精神的に弱く、病みやすいと言う結果が出ていました。

 

黙れ‼️と言いたい所なのですが、8割ぐらいそうだなと思いました(笑)

 

確かに当初は病みに病みまくっていました(笑)

 

今は自己啓発の本はほとんど読まないのですが、たまに気になる。

 

いや‼︎もう自己啓発の本はいらない!!かも

 

という事で、専門分野の本を読む事にしています

 

そして即実践!!

 

成果は着々と出てきています

 

年間200冊は読みたいですね

 

 

 

 

 

前振りが長い!!(笑)

 

 

 

 

 

今日は『後悔』についてです

 

誰しも後悔はしたくないですよね~

 

これは主観的な考えなのですが、後悔しないのは無理だと今は思っています

 

前の僕だったらこう思ってました。

(後悔しないために努力するんだ!)と

 

その考えが変わったのが高校2年生の3月の事です。

 

先輩が卒業して行く時にお別れパーティー的な🎉やつをしたんですね(なんか適当ですみません(笑))

 

最後に先輩から一言をもらうのですが、

ある1人の先輩の言葉だけ今もずっと記憶に残っています

 

他の先輩方すみません‼︎(笑)

 

その言葉が今の自分の人生を変えてくれたと思っています

 

その言葉とは「質の高い後悔」です

 

話の内容はこうです↓

 

人は絶対に後悔する。から始まりました

 

待って‼︎と思いました(笑)

 

なんでそんなネガティヴな感じで入るの?

とその時の僕は思いました

 

でもその話しを聞いているうちに段々と理解して納得しました

 

先輩はこう続けていました

 

人は絶対に後悔する。ただその後悔にも質がある。

スポーツで例えるなら

 

試合で一回選勝てたら良いいやと思ってる人

一回選は絶対に勝つと思っている人

 

同じ一回選だけどその試合に対しての気持ちの質は全然違う

 

一緒の後悔だけど、どちらの後悔を選択するかで今後の人生が大きく変わってくる

 

その話を聞いた瞬間ある記憶を思い出しました

 

あれは中学生時のテスト返しです

 

僕は50点取れれば良いやと思ってテストに挑みました

 

テストが返ってきて本当に50点ぐらいで、まぁまぁ嬉しかったです(笑)

 

ただその時にある女の子が泣いていました

 

よっぽど点数が悪かったんだろうなと思い、テストの点数を見ると98点でした👀‼︎

 

待ってめっちゃいいやん!!って正直思い

なぜだか心の中では少しい怒りも芽生えたぐらいです

 

本当残念な僕(泣)

 

先輩の話を聞いて、あの時の自分に後悔しました。

 

この事なんだろうなって

 

その時日常を適当に過ごしてまぁいいやと悪い意味で楽観視している人と

 

絶対にやってやると言う気持ちで人生に挑んでいく人

 

どうせ一度きりの人生なら

 

どうせ後悔するならもっと上を目指したい

 

もっと質の高い後悔をしなくてはいけないと考えを改めました

 

今も後悔は色々あります

 

ただ僕が後悔する上で大切にしているのは

 

今後悔するのか

後で後悔するか

 

の二択が出てきたら後者を選ぶようにしています

 

何故かと言うと、今の後悔はもうすでに後悔をしていると言う事

 

後の後悔はまだ後悔するか分からない事だからです

 

僕は誰かに後々後悔するぞ?と言われたらこう答えます

 

今辞めたら後悔するので、後から後悔します!

 

大分うざいですよね?(笑)

 

 

まぁ結局何が言いたいかと言うと、僕にはこの様な人生を変えてくれた言葉があります

 

僕と同じ風に考えろとは思いません

 

ただもし日常を適当に暮らしているなと思う人がいるなら

 

自分の言葉を探してみてください

 

そうすれば、自分の1つの軸として人生を支えてくれます

 

どうせ一度きりの人生なんで

 

色んなことをしていきましょう‼︎(笑)

 

本当文章が拙くてすみません(泣)

 

もっと分かりやすく書けるように頑張ります‼︎

 

でわでわ〜^ ^

 

あ!

 

f:id:naoyuki426:20180415172311j:image

↑この間弟の誕生日を祝ってきました!

もう7歳(°_°)

 

早いな〜

 

どうでもいい話なのですが、弟にそのキャラクター好きなん?と聞いたら

 

あースパイダーマンと真顔で言われました

 

いやironman‼︎(笑)

 

弟はYouTubeにしか興味がないみたいです。

 

それにしてもスパイダーマンとアイアンマンを間違えるとは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

自己満ですけど?😡

 

さてさて、いきなりインパクトのある題名ですが (笑)

 

って言うかブログを書くのが久々でしたね (笑)

 

書いてないのに読んでくれている方が意外といらっしゃったので書こうと思います!!

 

いや〜ホントありがとうございます(泣)

 

最近ツイッターもあまり更新していないのですが、相談に来てくださる方々が多くてビックリしました(笑)

 

その中で質問されるのが、テニスの技術よりメンタル面の話の方が多かったです

 

むしろそっちしかなかったような、、、(笑)

 

まぁ良く考えてみたらそうかもしれませんね

 

僕よりテニスが上手い人は数え切れないほどいます

 

この間なんかジュニアとラリーしていて普通にポイントを取られましたからね、、、

 

ポイントを取られた時ジュニアに

「チョレイ‼️」って言われました

 

なんで卓球なんだよ!!

 

まぁそれは置いておいて

 

なぜ?メンタル面の話をしにきてくれるのだろ??

 

っと考えていたら、僕自身がそんなツイートばっかりしていたからですね!(笑)

 

しかも最初の名前が「筋肉メンタリスト」

 

完全に中二病と思われていたでしょうね。

 

まぁその通りですけど‼️(開き直り)

 

筋肉メンタリストの始まりは、友達との帰り道にあだ名の付け合い遊びをしている時でした

 

色んな人のあだ名をつけていて、僕のあだ名の番になりました

 

最初はありきたりな、ゴリラとか天パとか◯◯◯とかばっかりでした

 

もうあだ名じゃなくて悪口。

 

そこで1人の友達が「筋肉メンタリスト!!」って言って周りが爆笑爆笑。

 

なんやそれ!って思い理由を聞くと

 

「いや、だって毎回メンタルの本読んでるし、筋トレしてるやん!(笑)」

 

その時も片手にメンタルの本を持っていて、自分でも「ほんまや!!」って思いました(笑)

 

それでツイッターには面白そうだったのでこの名前にしたという事です

 

なのでメンタルの相談に来てくださる理由は全て僕のせいだったと言うこと(汗)

 

こんなツイッターをしているので、知らなかった周りの友達は凄い不審がっていましたね~

 

あいつ宗教はいったんじゃね?なんか詐欺やってるの?的な(笑)

 

ちょっとヤバそうなビジネス系アカウントから「どのぐらい稼いでいますか?」とか

 

もう!!違う!!

 

宗教もはいっててねーし‼️ただの自己満ですけど‼️

 

まぁそんなこんなでこれからも続けていきます!!(笑)

 

自己満バンザーイ!!(笑)

 

興味ある方は是非見てくださいね!

 

でわでわ〜

 

 

f:id:naoyuki426:20180411121607j:image

 

そうそう一番下の弟が1年生になりました!

 

おめでとう🎉

 

友達100人も入りません♪(笑)

 

良いお友達をつくってねー

 

 

 

 

 

笑顔クリエイターになろう😆

笑顔ってなんなんですかね?(笑

 

 

 f:id:naoyuki426:20180208154634j:image

↑これ先輩に車で引かれている時の僕です(笑

そんな時にも笑顔(クレージーですね🤪)

 

 まぁしかし

 

笑顔は良いことだと言うことは誰でも知っている事ですが、なぜ良いのか?

 

そのことについて書いていこと思います!

 

僕は今でこそ笑顔が多いですが、昔はあまり笑っていな〜って思います

 

そう考えると笑っていなかった時の自分はネガティブな事が多かったです

 

自分に自信がなくなったり

 

やる気が出なかったり

 

夜更かしも毎日してたな〜

 

人は笑顔が少なくなれば段々死んだようになっていきます

 

例えが悪いかな?(笑

 

 

なぜそんなに笑顔が良いのか?

 

『笑顔のメリット』

 

まず笑顔になることで脳内には幸せホルモン(セロトニン)が多くでます

 

セロトニンは不安や恐怖感が抑えられ、精神が落ち着いたり、痛みが和らいだりします。

脳内のセロトニンが多くなると副交感神経が働きリラックスした状態になり、ストレスが軽減されます。

 

逆にセロトニンが不足すると不安な気持ちが大きくなったり、ストレスが増え、疲れも出てきます。

 

セロトニンは「脳内麻薬」とも言われています

 

これだけ聞いたらなんか悪いものみたいに聞こえますがちがいますよ!(笑

 

脳内麻薬と言われるぐらい人を幸せな気持ちにしてくれるのです‼︎

 

セロトニンを分泌すると他にもメリットがあります

 

・学習をつかさどる海馬に血流が巡る事で記憶力アップ!

・脳の活性化

・免疫力(病気になりにくい)

・寿命が延びる

・ダイエット効果

・美肌効果

 

 

まだまだありますよ(笑

 

 

何より僕達が1番と言って良いほど問題がある『人間関係の改善』です

 

これが1番やっかいですよね~

 

人間関係が最高に良かったら人生問題ないでしょ?ってぐらい(笑

 

誰しもその人間関係は良くしたいと思います

その第一歩が『笑顔』です!

 

2人の人が居るとします

 

その2人は能力、容姿全て一緒です

 

しかし、1人が明るくてもう1人が暗かったらどうですか?

 

誰もが明るい人に集まっていきますよね?

 

常に笑顔の人には周りが集まってくるという事です

人間関係を良くしたければ笑顔でいる方が両方お得‼︎(笑

 

スウェーデンのウプサラ大学の研究によると笑顔の人を見ながら厳しい表紙をするのは難しいと言う研究結果があります

 

確かにそうですよね

 

赤ちゃんの笑った顔とか見たらもう笑顔が止まらなくなります(笑

 

笑顔には笑顔を伝染させる能力があると言うことです

 

僕が良くやるのはキッズイベントで緊張している子どもを見かけたらまずは笑顔で意味のわからない事を言います(笑

 

 

意味のわからない事は置いといて、

 

相手を笑顔にしたければまずは自分が笑顔になれば良いのです😁

 

そして笑顔は作り笑いでも効果があります

 

口角を上げる事で脳は笑顔になったと思い込み幸せホルモンを分泌します!

 

なので毎日作り笑いしましょー‼︎(笑)

 

聞いたことがあると思いますが、「子どもが一日に笑顔なる回数は400回、大人になると一日15回」に笑顔が減るそうです

 

笑顔になれば人は幸せになれるのになぜ笑わないのでしょうね

 

子どもが400回なら大人になったら1日4000回笑う世の中にしたいですね!(笑

 

世界では習慣や言語は違いますが、笑顔だけはどこでも共通です!

 

僕はテニスを通じて笑顔をこれから増やしていきたいと思います

 

皆さんも一緒に笑いましょう🤣

 

 

 

最高まで読んでくれた方々ありがとうございました^ ^

 

感謝です 

 

 

 

 f:id:naoyuki426:20180208163928j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

感情の恐ろしさ

皆さんこんにちは😃

 

先日キッズイベントがあって沢山のジュニアにまた癒され、元気をもらいました(笑

 

最近毎日思うことが『成長』と『感謝』です

 

前までは何か「遣る瀬無い気持ち」や「焦り」そして何かわからない「怒り」が毎日のように溢れて出ていました

 

なんで自分だけ

 

あいつはどうして何もしてくれない?

 

言ったら数え切れないぐらいの感情があるのでこれぐらいにしときます(笑

 

よく考えたらこの感情は全て『自分は悪くない他人のせいだ』と考えていたのです

 

皆さんにもあると思います

 

喧嘩をする理由もそうかもしれませんね

 

お互いの気持ちが反対に向いている状態、分かり合おうとしない状態になります

 

この状態ってお互いに辛くないですか?

 

もしこの状態をなくせるならなくしたいと僕は思ってました

 

どうすれば良いのだろう?

とこの事を良く考えていました

 

ある時思ったんです!

 

いや、気づいていたけどそうではないと思い込んでいました

 

僕は、自分が変わろうとせず、相手に変われとずっと思っていました

 

ある言葉を聞いたことがあります

 

『人は変えることは出来ないが自分は変える事はできる』

 

この言葉を多くの人は聞いた事があるとおもいますが、本当にそうだと思います

 

なのに僕達は他人ばかり変われと言ってきたのです

 

僕の周りにも沢山そのような人がいました

 

言っている事とやっている事の矛盾している人

 

友達の悪い所ばかり言っている人

 

ネガティブな発言を何時もしている人

 

毎日その様な事を言っている人は人生を悪い感情にコントロールされて人生を終えます

 

 

他人は変えられません

 

自分が変わる方がよっぽど早いです!(笑

 

僕の友達にも最初は人間不信

 

いや、若干サイコパスみたいなやつがいました(笑

 

でもその友達は変わりたいと心から思っていたのでしょう

 

今じゃ人間大好き人間です‼︎←これ言い方あってるかな?(笑

 

僕は思います人は直ぐに変われる

 

人によって変わるスピードは違うと思います

 

僕は三ヵ月単位で変わったと実感できました

 

その友達は3週間単位とか言ってました(笑

 

まぁ変わろうと思ったらいつでも変われるって事です!

 

このブログを読んでくださっているのは友達かもしれませんし、僕と会った事がない人かもしれません

 

ただ少しでも『変わりたい』『成長したい』と思っていただけたら僕は嬉しいです😊

 

最後に僕が使っている魔法の言葉があります!

 

絶大ですよ!恐ろしく効果があります!最初はメチャクチャ抵抗を感じると思います!

 

早く言えよって感じですね(笑

 

 

それは何か悪い出来事、予兆があったら『これは自分の問題だ‼︎』と思う事です

 

 

人のせいにしないと先ずは自分の問題だと思い解決する手段を探してみてください

 

そうすれば日に日に無駄な感情「不安」「怒り」「嫉妬」のネガティブな感情は消えていきます

 

かわりにポジティブな感情が増えていきます

 

僕はそう実感しています

 

そしてポジティブな事を考えていたらいい出来事も増えていきます!

 

僕の場合だと凄くいい環境で勉強させて頂いたり、新しい仲間との出会い

 

なにより、沢山の子ども達お母さん達の笑顔‼︎(笑

 

本当に感謝しています

 

皆さんにも本当に欲しいもの、それは「物」ではなく大切な何かが手に入ると思います

 

あーもっと伝える力欲しいな(笑

 

成長しないと

 

身長は伸びないけど

↑これはネガティブな感情です(笑

 

 

今回も見て頂いた方々ありがとうございました🙇

 

これからも何か伝えていけたらと思います!

 

f:id:naoyuki426:20180206122057j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重い?軽い?立てる?

 

 

今回はラケットが軽く感じ

より良いストロークが打てる様になるワンポイントを書いていこうと思います!

 

 

ところで余談ですが、皆さんラケットの重さってどのくらいですか?

 

僕はHEADのプレステージを使っている時は320gにさらに重りをつくけて340gでやっていました(笑

 

僕的には丁度良かったんですが

 

いや、丁度良くなかったのかな?(笑

 

今はプロスタッフSの310gを使っています

 

凄い良い(笑

 

 

 

ある話をプロの方から聞いたのですが、ナダルのラケットの重さは300gいかないと言っていました(*_*)

 

 

f:id:naoyuki426:20180203111723j:image

 

 

こんなに筋肉があるのに

 

僕はその話を聞くまで逆だと思ってたのです

筋肉があってパワーのある人ほどラケットは重いんだろうな〜

 

違ってました

 

あ!この話し

スイングスピードの話になる。

 

まぁいいか(笑

 

ナダルはスイングスピードが異常な選手です

 

走り回って打つ選手なのであまり重かったらやはり疲れるんですね

 

もう一方でラケットが重い選手はスイングスピードではなくラケットの重さでテンポ良く打つ選手が多いです!

 

フェデラー選手、伊達公子選手もそうですね

 

なので自分がどんなプレーをしたいかでラケットの重さを選ぶと良いかもしれませんね!

 

僕は完全にミスっていました(笑

 

まぁ長い余談は終わりにして今回のテーマに戻ります‼︎

 

 

部活で監督から『ラケットの先まで神経尖らせろ!』と良く言っていたのを覚えています

 

 

最近確かにそうだな~と思います

 

 

ラケットって1つの道具です

 

確かにそうなのですが、考え方を変えてみてたらラケットは『1つの関節』なんですね

 

この話をしたら『運動連鎖』の話になってしまうので置いときますね(笑

 

ラケットをテイクバックした時にラケットが寝ている人

 

こんな感じです↓

 

 f:id:naoyuki426:20180203115927j:image

 

このように初めからなっている人は上手くボールにパワーが伝わっていないかもしれません

 

これは絶対こうしないといけないとかは無いので上手く打ててる人は構わないですよ!

 

よりパワーを伝える為にはラケットをテイクバック時には立てた方が良いです

 

なぜか?

 

 

ラケットを立てるメリット

 

立てる事によってラケットが寝ている時よりか軽く感じます!

 

一度やってみてください^ ^

 

もう一つはラケットの重さを使って打つ事ができる

 

これが一番のメリットですね!

 

振り子をイメージしてください

  

f:id:naoyuki426:20180203121552g:image

 

 

振り子を少しの距離しか動かさなかったらその分のパワーしか動きませんよね?

 

逆に振ればを大きくすればその分のパワーが生まれますよね?

 

たったこれだけのシンプルな考えです!

 

 

よりパワーを出したいのであればラケットを立て振り子のイメージで打てばパワーでます^ ^

 

 

今回はラケットを『立てる』事によってのメリットを書いてみました!

 

参考になれば幸いです!

 

ありがとうございました😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピグマリオン??

ピグマリオン??

 

 

f:id:naoyuki426:20180202155420p:image

 

 

といきなり挨拶もせず始まりましたが(笑

 

ピグマリオン効果と言う言葉を聞いた事がありますか?

 

前にツイッターに少しだけ書いたと思いますが、今回はその事について具体的書いていきたいと思います!

 

っと!

その前に聞いてほしい事あるんですけど、今日NHKの「お母さんと一緒」がやっていたので見ていたら

 

ブレーメンの音楽隊の歌がやっていたんですね

 

あの話しってロバが色んな動物と仲間になって音楽隊をつくってブレーメンに行くって話しですよね?

 

お母さんと一緒の「ブレーメンの音楽隊」は仲間にして行くところまでは良いのですが、途中「泥棒一家」があり脅かして追い払ったんですよ!

 

その残り物を食べて、、、

 

 

はい!ブレーメンの音楽隊ができました!

 

え〜〜⁉︎(笑

 

どこでどうなった?

 

そんな事を考えながら今電車の中でブログ書いてます(笑

 

もう一度見てみよ。

 

無駄話しを聞いていただいてありがとうございました🙇

 

では本題にはいりますね!!

 

 

『ピグマリオン効果』

 

ピグマリオン効果とは、1964年に米国の教育心理学者ロバート・ローゼンタールによって提唱された、「人間は期待された通りの成果を出す傾向がある」と言う心理です

 

とある実験がありました、研究者が学校を研究対象にして『成績が良いクラス』『成績が悪いクラス』の2つのグループを作りました。

 

ただ2つのグループの成績は変わりません。

 

担任教師には『このクラスは成績が良い』と言いました

 

もう一方の担任教師には『このクラスは成績が悪い』と言いました

 

そうすると『成績の良い方』の担任教師はそれを信じきって指導しました

 

もう一方の『成績が悪い方』の担任教師もそれを信じて指導しました

 

その結果、成績が良いと言われたグループは平均の成績が上がりました

 

悪いと言われたグループの成績は下がりました

 

これ研究ですけど、悪いと言われたグループ可哀想ですよね(*_*)

 

この研究から分かる事は『信じて、期待すれば、結果がでる』と言う事です

 

逆もしかりです

 

つまり、周りの人ができないよと言ったら『負のパワー』が働きその人は本当にできないと思ってしまいます。

 

そしてその様な人が増えて増えて今の世の中になっているのではないかと僕は思います

 

考えてみてください

 

赤ちゃんが立とうして頑張っている時に母親は赤ちゃんにあなたは立てないよ!って言いますか?

 

赤ちゃんが何故立てる様になるか知っていますか?

 

母親にあなたは立てるよ!って応援されてるからですよ?

 

もし立てないなんか言ったら本当に赤ちゃんは立てなくなります。

 

そんな事を今の世の中では沢山起こっています

 

もし何か頑張っている人がいれば応援してあげてください

 

そうすれば出来ないと思っている事も出来たりするんです

 

少しでもそう言う人が増えたらと心から願います

 

 

 

今回も見てくださった方々ありがとうございました^ ^

 

感謝しています