笑顔クリエイターになろう😆

笑顔ってなんなんですかね?(笑

 

 

 f:id:naoyuki426:20180208154634j:image

↑これ先輩に車で引かれている時の僕です(笑

そんな時にも笑顔(クレージーですね🤪)

 

 まぁしかし

 

笑顔は良いことだと言うことは誰でも知っている事ですが、なぜ良いのか?

 

そのことについて書いていこと思います!

 

僕は今でこそ笑顔が多いですが、昔はあまり笑っていな〜って思います

 

そう考えると笑っていなかった時の自分はネガティブな事が多かったです

 

自分に自信がなくなったり

 

やる気が出なかったり

 

夜更かしも毎日してたな〜

 

人は笑顔が少なくなれば段々死んだようになっていきます

 

例えが悪いかな?(笑

 

 

なぜそんなに笑顔が良いのか?

 

『笑顔のメリット』

 

まず笑顔になることで脳内には幸せホルモン(セロトニン)が多くでます

 

セロトニンは不安や恐怖感が抑えられ、精神が落ち着いたり、痛みが和らいだりします。

脳内のセロトニンが多くなると副交感神経が働きリラックスした状態になり、ストレスが軽減されます。

 

逆にセロトニンが不足すると不安な気持ちが大きくなったり、ストレスが増え、疲れも出てきます。

 

セロトニンは「脳内麻薬」とも言われています

 

これだけ聞いたらなんか悪いものみたいに聞こえますがちがいますよ!(笑

 

脳内麻薬と言われるぐらい人を幸せな気持ちにしてくれるのです‼︎

 

セロトニンを分泌すると他にもメリットがあります

 

・学習をつかさどる海馬に血流が巡る事で記憶力アップ!

・脳の活性化

・免疫力(病気になりにくい)

・寿命が延びる

・ダイエット効果

・美肌効果

 

 

まだまだありますよ(笑

 

 

何より僕達が1番と言って良いほど問題がある『人間関係の改善』です

 

これが1番やっかいですよね~

 

人間関係が最高に良かったら人生問題ないでしょ?ってぐらい(笑

 

誰しもその人間関係は良くしたいと思います

その第一歩が『笑顔』です!

 

2人の人が居るとします

 

その2人は能力、容姿全て一緒です

 

しかし、1人が明るくてもう1人が暗かったらどうですか?

 

誰もが明るい人に集まっていきますよね?

 

常に笑顔の人には周りが集まってくるという事です

人間関係を良くしたければ笑顔でいる方が両方お得‼︎(笑

 

スウェーデンのウプサラ大学の研究によると笑顔の人を見ながら厳しい表紙をするのは難しいと言う研究結果があります

 

確かにそうですよね

 

赤ちゃんの笑った顔とか見たらもう笑顔が止まらなくなります(笑

 

笑顔には笑顔を伝染させる能力があると言うことです

 

僕が良くやるのはキッズイベントで緊張している子どもを見かけたらまずは笑顔で意味のわからない事を言います(笑

 

 

意味のわからない事は置いといて、

 

相手を笑顔にしたければまずは自分が笑顔になれば良いのです😁

 

そして笑顔は作り笑いでも効果があります

 

口角を上げる事で脳は笑顔になったと思い込み幸せホルモンを分泌します!

 

なので毎日作り笑いしましょー‼︎(笑)

 

聞いたことがあると思いますが、「子どもが一日に笑顔なる回数は400回、大人になると一日15回」に笑顔が減るそうです

 

笑顔になれば人は幸せになれるのになぜ笑わないのでしょうね

 

子どもが400回なら大人になったら1日4000回笑う世の中にしたいですね!(笑

 

世界では習慣や言語は違いますが、笑顔だけはどこでも共通です!

 

僕はテニスを通じて笑顔をこれから増やしていきたいと思います

 

皆さんも一緒に笑いましょう🤣

 

 

 

最高まで読んでくれた方々ありがとうございました^ ^

 

感謝です 

 

 

 

 f:id:naoyuki426:20180208163928j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

感情の恐ろしさ

皆さんこんにちは😃

 

先日キッズイベントがあって沢山のジュニアにまた癒され、元気をもらいました(笑

 

最近毎日思うことが『成長』と『感謝』です

 

前までは何か「遣る瀬無い気持ち」や「焦り」そして何かわからない「怒り」が毎日のように溢れて出ていました

 

なんで自分だけ

 

あいつはどうして何もしてくれない?

 

言ったら数え切れないぐらいの感情があるのでこれぐらいにしときます(笑

 

よく考えたらこの感情は全て『自分は悪くない他人のせいだ』と考えていたのです

 

皆さんにもあると思います

 

喧嘩をする理由もそうかもしれませんね

 

お互いの気持ちが反対に向いている状態、分かり合おうとしない状態になります

 

この状態ってお互いに辛くないですか?

 

もしこの状態をなくせるならなくしたいと僕は思ってました

 

どうすれば良いのだろう?

とこの事を良く考えていました

 

ある時思ったんです!

 

いや、気づいていたけどそうではないと思い込んでいました

 

僕は、自分が変わろうとせず、相手に変われとずっと思っていました

 

ある言葉を聞いたことがあります

 

『人は変えることは出来ないが自分は変える事はできる』

 

この言葉を多くの人は聞いた事があるとおもいますが、本当にそうだと思います

 

なのに僕達は他人ばかり変われと言ってきたのです

 

僕の周りにも沢山そのような人がいました

 

言っている事とやっている事の矛盾している人

 

友達の悪い所ばかり言っている人

 

ネガティブな発言を何時もしている人

 

毎日その様な事を言っている人は人生を悪い感情にコントロールされて人生を終えます

 

 

他人は変えられません

 

自分が変わる方がよっぽど早いです!(笑

 

僕の友達にも最初は人間不信

 

いや、若干サイコパスみたいなやつがいました(笑

 

でもその友達は変わりたいと心から思っていたのでしょう

 

今じゃ人間大好き人間です‼︎←これ言い方あってるかな?(笑

 

僕は思います人は直ぐに変われる

 

人によって変わるスピードは違うと思います

 

僕は三ヵ月単位で変わったと実感できました

 

その友達は3週間単位とか言ってました(笑

 

まぁ変わろうと思ったらいつでも変われるって事です!

 

このブログを読んでくださっているのは友達かもしれませんし、僕と会った事がない人かもしれません

 

ただ少しでも『変わりたい』『成長したい』と思っていただけたら僕は嬉しいです😊

 

最後に僕が使っている魔法の言葉があります!

 

絶大ですよ!恐ろしく効果があります!最初はメチャクチャ抵抗を感じると思います!

 

早く言えよって感じですね(笑

 

 

それは何か悪い出来事、予兆があったら『これは自分の問題だ‼︎』と思う事です

 

 

人のせいにしないと先ずは自分の問題だと思い解決する手段を探してみてください

 

そうすれば日に日に無駄な感情「不安」「怒り」「嫉妬」のネガティブな感情は消えていきます

 

かわりにポジティブな感情が増えていきます

 

僕はそう実感しています

 

そしてポジティブな事を考えていたらいい出来事も増えていきます!

 

僕の場合だと凄くいい環境で勉強させて頂いたり、新しい仲間との出会い

 

なにより、沢山の子ども達お母さん達の笑顔‼︎(笑

 

本当に感謝しています

 

皆さんにも本当に欲しいもの、それは「物」ではなく大切な何かが手に入ると思います

 

あーもっと伝える力欲しいな(笑

 

成長しないと

 

身長は伸びないけど

↑これはネガティブな感情です(笑

 

 

今回も見て頂いた方々ありがとうございました🙇

 

これからも何か伝えていけたらと思います!

 

f:id:naoyuki426:20180206122057j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重い?軽い?立てる?

 

 

今回はラケットが軽く感じ

より良いストロークが打てる様になるワンポイントを書いていこうと思います!

 

 

ところで余談ですが、皆さんラケットの重さってどのくらいですか?

 

僕はHEADのプレステージを使っている時は320gにさらに重りをつくけて340gでやっていました(笑

 

僕的には丁度良かったんですが

 

いや、丁度良くなかったのかな?(笑

 

今はプロスタッフSの310gを使っています

 

凄い良い(笑

 

 

 

ある話をプロの方から聞いたのですが、ナダルのラケットの重さは300gいかないと言っていました(*_*)

 

 

f:id:naoyuki426:20180203111723j:image

 

 

こんなに筋肉があるのに

 

僕はその話を聞くまで逆だと思ってたのです

筋肉があってパワーのある人ほどラケットは重いんだろうな〜

 

違ってました

 

あ!この話し

スイングスピードの話になる。

 

まぁいいか(笑

 

ナダルはスイングスピードが異常な選手です

 

走り回って打つ選手なのであまり重かったらやはり疲れるんですね

 

もう一方でラケットが重い選手はスイングスピードではなくラケットの重さでテンポ良く打つ選手が多いです!

 

フェデラー選手、伊達公子選手もそうですね

 

なので自分がどんなプレーをしたいかでラケットの重さを選ぶと良いかもしれませんね!

 

僕は完全にミスっていました(笑

 

まぁ長い余談は終わりにして今回のテーマに戻ります‼︎

 

 

部活で監督から『ラケットの先まで神経尖らせろ!』と良く言っていたのを覚えています

 

 

最近確かにそうだな~と思います

 

 

ラケットって1つの道具です

 

確かにそうなのですが、考え方を変えてみてたらラケットは『1つの関節』なんですね

 

この話をしたら『運動連鎖』の話になってしまうので置いときますね(笑

 

ラケットをテイクバックした時にラケットが寝ている人

 

こんな感じです↓

 

 f:id:naoyuki426:20180203115927j:image

 

このように初めからなっている人は上手くボールにパワーが伝わっていないかもしれません

 

これは絶対こうしないといけないとかは無いので上手く打ててる人は構わないですよ!

 

よりパワーを伝える為にはラケットをテイクバック時には立てた方が良いです

 

なぜか?

 

 

ラケットを立てるメリット

 

立てる事によってラケットが寝ている時よりか軽く感じます!

 

一度やってみてください^ ^

 

もう一つはラケットの重さを使って打つ事ができる

 

これが一番のメリットですね!

 

振り子をイメージしてください

  

f:id:naoyuki426:20180203121552g:image

 

 

振り子を少しの距離しか動かさなかったらその分のパワーしか動きませんよね?

 

逆に振ればを大きくすればその分のパワーが生まれますよね?

 

たったこれだけのシンプルな考えです!

 

 

よりパワーを出したいのであればラケットを立て振り子のイメージで打てばパワーでます^ ^

 

 

今回はラケットを『立てる』事によってのメリットを書いてみました!

 

参考になれば幸いです!

 

ありがとうございました😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピグマリオン??

ピグマリオン??

 

 

f:id:naoyuki426:20180202155420p:image

 

 

といきなり挨拶もせず始まりましたが(笑

 

ピグマリオン効果と言う言葉を聞いた事がありますか?

 

前にツイッターに少しだけ書いたと思いますが、今回はその事について具体的書いていきたいと思います!

 

っと!

その前に聞いてほしい事あるんですけど、今日NHKの「お母さんと一緒」がやっていたので見ていたら

 

ブレーメンの音楽隊の歌がやっていたんですね

 

あの話しってロバが色んな動物と仲間になって音楽隊をつくってブレーメンに行くって話しですよね?

 

お母さんと一緒の「ブレーメンの音楽隊」は仲間にして行くところまでは良いのですが、途中「泥棒一家」があり脅かして追い払ったんですよ!

 

その残り物を食べて、、、

 

 

はい!ブレーメンの音楽隊ができました!

 

え〜〜⁉︎(笑

 

どこでどうなった?

 

そんな事を考えながら今電車の中でブログ書いてます(笑

 

もう一度見てみよ。

 

無駄話しを聞いていただいてありがとうございました🙇

 

では本題にはいりますね!!

 

 

ピグマリオン効果

 

ピグマリオン効果とは、1964年に米国の教育心理学者ロバート・ローゼンタールによって提唱された、「人間は期待された通りの成果を出す傾向がある」と言う心理です

 

とある実験がありました、研究者が学校を研究対象にして『成績が良いクラス』『成績が悪いクラス』の2つのグループを作りました。

 

ただ2つのグループの成績は変わりません。

 

担任教師には『このクラスは成績が良い』と言いました

 

もう一方の担任教師には『このクラスは成績が悪い』と言いました

 

そうすると『成績の良い方』の担任教師はそれを信じきって指導しました

 

もう一方の『成績が悪い方』の担任教師もそれを信じて指導しました

 

その結果、成績が良いと言われたグループは平均の成績が上がりました

 

悪いと言われたグループの成績は下がりました

 

これ研究ですけど、悪いと言われたグループ可哀想ですよね(*_*)

 

この研究から分かる事は『信じて、期待すれば、結果がでる』と言う事です

 

逆もしかりです

 

つまり、周りの人ができないよと言ったら『負のパワー』が働きその人は本当にできないと思ってしまいます。

 

そしてその様な人が増えて増えて今の世の中になっているのではないかと僕は思います

 

考えてみてください

 

赤ちゃんが立とうして頑張っている時に母親は赤ちゃんにあなたは立てないよ!って言いますか?

 

赤ちゃんが何故立てる様になるか知っていますか?

 

母親にあなたは立てるよ!って応援されてるからですよ?

 

もし立てないなんか言ったら本当に赤ちゃんは立てなくなります。

 

そんな事を今の世の中では沢山起こっています

 

もし何か頑張っている人がいれば応援してあげてください

 

そうすれば出来ないと思っている事も出来たりするんです

 

少しでもそう言う人が増えたらと心から願います

 

 

 

今回も見てくださった方々ありがとうございました^ ^

 

感謝しています

 

 

 

 

 

 

 

トレーニングの響きが嫌だ(*_*)

皆さんこんにちは😊

 

 f:id:naoyuki426:20180201123754j:image

トレーニングって響きだけで嫌な気持ちがでてきません?

 

僕は思ってました

 

思ってない人は素晴らしい‼︎

多分あなたは良い意味でドMです(笑

 

あ!今回は考えたの話しではないですよ(笑

 

しっかり身体のトレーニングついてお話しします💪

 

 

 

まず初めに!

 

トレーニングと言う意味は知っていますか?

 

日本人はトレーニングを身体を鍛える、運動すると言う意味で使っています

 

アメリカ人が言うトレーニングの意味は「訓練」「調教」「鍛錬」と言う意味で使っています

 

アメリカ人が軍隊で使うのが「トレーニング」になります

 

つまり、誰かにやらされていることになります

 

自発的な意味は「トレーニング」にはありません

 

聞いた事がある人がいると思いますが、アメリカ人は「トレーニング」ではなく「ワークアウト」と呼んでいます

 

「ワークアウト」とは

 

英語では「解決する」「成功する」「上手く行く」と言う意味があります

 

これだけでも自発的な意味がありますよね?

 

言葉って本当に大事!(笑

 

つまり身体を鍛える時は「トレーニング」ではなく「ワークアウト」と使いましょう!(強制ではないです(笑))

女性は「エクササイズ」って言うのも良いですね!

 

言葉にしなくてもいいですが、心の中で「ワークアウト」と言うようにしましょう!

 

あ!また考え方を話してしまった。

申し訳ございません🙇

 

さて「メンタリティー」の話はこれで終わって

 

どの様なワークアウトをしていくかです‼︎

 

僕は重りを使ったウエイトもしますが

 

できない時は自宅で自体重を使ったワークアウトもしています!

 

鍛えるポイントとしては前のブログで書いてあると思いますが、大きい筋肉から鍛える事がより良い効果が実感できると思います!

 

大きいな筋肉はザックリ言うと「腹直筋」「大胸筋」「大臀筋」「大腿四頭筋」「ハムストリング」になります

 

どの筋肉を鍛えるかによって効果が変わってきます

 

 

僕は「時間がない」時もしくは「めんどくさい」時に

15分間ワークアウトをしています

 

この15分と言うのは決まりではなく、何分でも構わないです

自分が継続してできる分数で初めてみましょう!

 

↑これ大事(メモ)(笑)

 

『メニュー』

 

クランチ

 

レッグレイズ(左右に振ったりする)

 

 

プッシュアップ(腕の幅を変えたりする)

 

ヒップリフト(キープ)

 

キャット運動

 

ドッグ運動

 

バードドッグ

 

バーピージャンプ

 

ジャンプスクワット

 

フォワードランジ

 

ワイドランジ

 

スプリットランジ

 

あとはチューブを使ったトレーニングをしています!

 

回数、秒数も自分が出来ると思う範囲で行なってください

 

このワークアウトの最も大事な事は「その時間に超集中」する事です!

 

決めた時間は絶対にやりきると言う気持ちでとりくんでくださいね(炎)

 

僕はなるべく全身を鍛えれる様にしていますが、日によって上半身、下半身と分けても構いませんよ!

 

では皆様が良いワークアウト日和になりますように✨

 

今回も見てくださった方々ありがとうございました!

 

次回は何にしようかな?

 

 f:id:naoyuki426:20180201135743j:image

チャンスボール入らなくない?

 

皆さんおはようございます☀

 

最近寒くないですか?

兵庫県に行っていた時夜の気温が−4℃‼️(°_°)

 

兵庫県に住んでいる先輩は洗濯物が凍っていたらしいです(笑

 

恐ろしすぎる。

 

まぁそれはさておき!

 

 

題名がいきなりフランクな感じではいりましたが(笑

 

皆さん思った事がないですか?

 

チャンスボールが入らない。

チャンスが逆にピンチになってしまう

 

 

 

僕もそんな時期がありました

 

ベースラインからのストロークは得意なのにチャンスボールは入らない

 

そうなるとどうなると思いますか?

 

はい!ただただしんどいテニスになります‼︎

 

そして勝てない

 

勝っても疲れて次は勝てない

 

良くチャンスボールはコンパクトにまっすぐ振り抜けと言われていたのですが、試合なるとオーバー、ネットばかりでした

 

 

ある時コーチに言われました「そんな振り方じゃ入らないよ」

 

え?この振り方以外にあるの?

と僕は思いました

 

コーチ「高いボールはサイドスピンをかけるんだイメージで打つといい」

 

なんだと‼︎‼︎?サイドスピン!?

 

 

半信半疑でやってみると

 

 

 

入りました。

 

 

チャンスボールってこんなに簡単なのかと、やはりコーチは偉大だ。

 

 

では具体的にどう打っていたか説明していきますね!

 

『ワイパースイング』

 

f:id:naoyuki426:20180131084418j:image

 

 

 

先程書いてあった通りサイドスピンを掛けるイメージなのですが、腕の動かし方もワイパーです!

 

ただし真横にラケットを振ってしまうとボールの当たりが弱くなるので

 

少し斜めに向かってスイングしてみてください

 

もう一つポイントとしてはラケットが下がってしまっているとしたからのスイングになり威力が落ちます

 

なのでボールの高さにラケットを合わせて打つようにしましょう!

 

そうする事で厚い当たりが可能になります^ ^

 

 

今回は『チャンスボールの打ち方』について書いていきました!

 

見てくださった方々ありがとうございます(^^)

 

次回はトレーニングについて書いていきますね!

 

 

 

 

 

 

 

リターンはボレー似ている??

よくリターンはボレーみたいにするんだよ!

 

って言われた経験ありませんか?

 

何故ボレーはリターンみたいなんだろって思った事がありました

 

しかし、あまり具体的に教えてくれる人はいませんでした(°_°)

 

 

僕ねめんどくさい奴でその人の話聞くとまずは何故?それって何が根拠なの?って思ってました(笑

 

顔はこんな感じ↓(笑

 

 

f:id:naoyuki426:20180130080326j:image

 

聞いてる時何時もこんな顔だから怒られる時も多々ありました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

まぁ何しろ直ぐには納得しない人だったんですよ‼️(逆ギレキャラで行こうかな 笑)

 

 

ではリターンとボレーの接点を探していきましょう!

 

 

『テンポ』

f:id:naoyuki426:20180130094006j:image

↑これナイキのアップテンポシリーズです(笑

ちょっとでも笑ってくれてる事を願いますね⭐︎🙇

 

 

まずボールのテンポが速いですよね!

単純にストローカーとボレーヤーの距離が近くなるのでボールがくる時間が早くなります

 

違う言い方をすれば「時間的な余裕がなくなる」っていう事ですね⏳

 

 

『シンプル』

 

えーザックリ言いましたがシンプルです(笑)

 

究極は全ストロークはシンプルにするのですが、ボレー・リターンのイメージってシンプルって思う事がありませんか?

 

良くコーチ、監督に「ボレーはコンパクトに後ろに引かない!」的な事ききますね?

 

あの意味って後ろに引いたらボレーが正確にインパクトできなくなるって事を言っています

 

時間的に余裕がないボレーやリターンはなるべく後ろに引くイメージを捨てて前の体重移動で打つ様にすれば正確にインパクトしやすくなります

 

あ、接点探すって言って2つしか思いつかない(笑)

 

ごめんなさい(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

もう一つアドバイスできるとしたらボレーの時に出来てリターンの時に出来てない事があります!

 

逆もしかり

 

それはなんだと思いますか?

 

 

 

 

それは腕の形です💪

 

今言ったようにボレーやリターンはシンプルにして正確にインパクトするのが目標です

 

動作をなるべく少なくする事で時間的な余裕が少し生まれます

 

一度リターンの構えをしてみてください

 

 

腕の形・ラケットの向きはどうなっていますか?

 

 

 

脇が閉まってラケットが身体の近くになっていませんかり、

 

リターンもボレーもそうなのですが、準備が凄く大事になってきます

 

ラケットと身体が近い状態だとそれを戻す時間が掛かってしまいます

 

f:id:naoyuki426:20180130100731j:image 

リターン・ボレーの構えの時は腕を少し伸ばし脇にボール一個分スペースがある状態で構えてみてください

 

何時もよりか楽にリターンできるかもしれませんよ^ ^

 

他にも意識する所は沢山あるのですが、一つずつ改善していく事が1番の近道です

 

今回は2つ!!

シンプルにするために『体重移動』『腕の形・ラケットの向き』を意識してボレーやリターンをしてみましょう^ ^

 

 

 

今回も見てくださった方々ありがとうございました( ̄^ ̄)ゞ

 

皆様に感謝

 

次回も楽しみにしてください!

 

 

意見・聞きたいこと・ご指摘 等ありましたらツイッターのDMでお待ちしています^ ^