down the line

ダウンザラインはパワーだ‼️

戦術には欠かせない9つのボール調整

これさえあれば皆さんの夢が叶います‼️

 

f:id:naoyuki426:20170920185100j:image

 

 

って言う話ではなく(笑)

 

くだらない事すみません。💦

ついでにドラゴンボールならヤムチャが好きです。

 

 

はい!!本題にいきます( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

テニスではいくらラリーが出来るといっても上にいくと勝てなくなってきます。

 

僕も高校生の頃はバコバコ打っていれば勝てると思っていた脳筋野郎でした 笑

 

しかし、テニスは頭を使ってなんぼです!

 

その為に今回は「戦術の9つのボール」について話していきたいと思います

 

テニスの戦術には大きく分けて9つあります

 

今からの話は自分がミスをしていない事が前提になります。

 

お互いにラリーをしていて切り口がない、拮抗した試合になるとします。

 

ベースラインから同じタイミングでラリーをしていて何方も攻めない展開が続くと、何方かのミス待ちだけになります

 

これも戦略の1つでありですが、先ほども言った通り、上にいくほど勝てないです。

 

その為にまずは何をするか、いっぺんに教えても分からなくなると思うので1つずつ教えていこうと思います!

 

今回は「速度を変える」です

 

自然にやっている人もいると思いますが、結構な人はずっと同じ速さでラリーをしてしまっています

 

今の100パーセントでラリーをしていたとします

 

これだと相手が慣れてきたら、合わせられてきて一向にポイントが決まらなくなります。

 

もっと言えば、100パーセントでボールを打っていたら自分のミスが段々増えてきて、相手にポイントをプレゼント🎁しちゃう事になってきます(ToT)/~~~🎾

 

これだとハイリスク・ノーリターンどすね(´Д` )

 

まずは自分のミスをなるべくしたくない、事が戦術では前提になってきます

 

今の自分のショットの速度を60パーセントぐらいに抑えてラリーをしてみてください

 

60パーセントまでボールの速度を落とせば、そのぶん高確率でボールが入り、ミスも減ってきます

 

ただこのまま速度をずっと続けていたら、先ほどと一緒で、何方かのミス待ちになってきます

 

それではどうする??

 

60パーセントまでボールの速度を落とした理由としてはここぞと言うタイミングで今60パーセントを80パーセントまで上げて打ってみるのです

 

こうすると相手も(´⊙ω⊙`)って顔になります

「こんなに早い球も打てるのか⁉︎」

 

これはまずいぞと相手も打たないといけないと思い自分の限界以上の球で打ってきてミスが増えてきます

 

もしくは萎縮して返すだけのボールになるかもしれません。

 

相手がバコバコ打ってきたらそのままラリーしてください

必ず相手のミスが増えてきます

 

返すだけのボールになったらここぞというばかりに攻めてみてください

 

ただ注意して欲しいのが、自分も同じように100パーセントで打たない事です

攻めてもいいのですが、自分がミスをしない事が前提です‼︎

 

出しても80パーセント、それ以外は60パーセントでラリーしましょう‼︎

 

今回は「速度を変える」という事について話していきました

 

参考になれば幸いです😃