down the line

ダウンザラインはパワーだ‼️

シングルハンドの高い打点は引っ叩こう🤜

皆さんこんにちは😃

 

今、部活が始まる前に書いているので雑になっていたらすみません(泣)

今回は前回に引き続きシングルハンドのコツを書いていこうと思います

 

シングルハンドって慣れて来ると腰の打点とか凄くうちやすいんですが、高い打点になると打てなくなり、スライスで打ってしまう人が多いですよね

 

スライスでも全然構わないのですが、相手が上手くなると読まれてしまいボレーに出られたりして、ポイントを取られてしまいます(泣)

 

僕は逆に低いボールを打つのが苦手で高い打点は上手く打てていた方だとおもいます(笑)

 

普通低いボールの方が合わせて打つだけなので打ちやすいはずなのですが、 、、(泣)

 

[二種類の振り方]

シングルハンドでは大きく分けて二種類の振り方があります

 

1つ目は低い打点から腰ぐらいの打点はボールの飛んでくる方向に合わせてラケットを真っ直ぐ、直線状に振る振り方です

 

この振り方は先程言った通り、低い打点が打ちやすい事と早いテンポで取るときに有効です

 

ただこの打ち方では身体の構造上高い打点が打ちにくく、力が入りません

 

この時に使うのが2つ目の振り方です

 

分かりやすいのがワウリンカの振り方だと思います

 

フェデラーとワウリンカの振り方は何か違うなと思いませんか?

 

f:id:naoyuki426:20170929145952j:image

 

ワウリンカは横振りを主に使ってます↑

 

良くシングルハンドは身体を閉じて打ちなさい開いちゃダメと言われた事があると思います

 

しかしワウリンカ見ていると凄い力強いショットを打ってると思いませんか?

 

確かに常にこの打ち方をしているとミスも増えます

低い打点の時にこの振り方をすればボールが持ち上がらずネットに掛かる事が多くなります

 

僕自身低いボールをひっぱたく癖があって良くミスが増えていました

 

なので低い打点の高い打点の振り方を変えて打つようにしましょう

 

高い打点を打つ時のコツはスピンをかけるのではなく、少しサイドスピンをかけるように打てばボールに回転が上手くかかりコートにはいってくれます!

 

ラケットのスイングは直線ではなく身体を回転させて打つと打ちやすいです

 

シングルハンドの高い打点のコツでした💪

 

参考になれば幸いです

 

ありがとうございました!