Naoyuki Smile book📚

テニスを読書する

遅いボールでもポイントが取れる戦略と戦術‼️

皆さんこんにちは!🕛

 

今回は「遅いボールでもポイントを取るための戦略と戦術」について書いていきます

 

知らない人もいるかも知れないので、まずはシングルスでの基本的な戦術を書いていきますね

 

[ X攻撃]

  

f:id:naoyuki426:20171003111936j:image

 

 

 

エックス攻撃とは基本的なクロスラリーの事を言います

主に拮抗した状態の時になります

メリットとしてはクロス方向はコートの距離が長くアウトのミスがしにくいです

もう一つはセンターベルトの上を通すので、ネットミスが減り、尚且つコートのリカバリーも早くできます

 

ただこのままだとポイントがとれないので、打球の深さ、回転、回転量、タイミング、高さ、角度、打点、場所の9つのボール調整を使い、ボールを支配している側になはらましょう

「9つのボール調整」はまたしっかりと書いていきますね!

 

「 I攻撃」

 

f:id:naoyuki426:20171003112012j:image

 

 

アイ攻撃ストレート展開になります

主にクロスラリーから展開する時に打つショットで、

メリットとしては相手の時間を奪う事ができミスを増やす事ができます

しかし、クロスと違いネットが高く、コートの距離も短くなっているので、打つのにはリスクをともないます

なので、この場合も9つのボール調整が必要になってきます

 

 「V攻撃」

 

 f:id:naoyuki426:20171005131449p:image

 

 

 

ブイ攻撃とは球を左右に打ち分け相手走らせ攻めていく展開になります

相手を動かしてポイントをとりにいきますが、デメリットとして自分からどんどん攻めるので、ミスも増えます、ブイ攻撃は自分がセンターいる時に左右に打つので無理に角度をつけるとサイドアウトの危険もともないます

 

「A攻撃」

  f:id:naoyuki426:20171005131604j:image

 

 

最後にエー攻撃になります。

 

エー攻撃は相手に攻められているとき(ブイ撃)に安全なセンターへと返球する攻撃で、主に守備的な戦術になります。

 

センターに返すので相手に角度をつけさせない事ができ、サイドアウトのミスも減ります

 

デメリットしては自分が返球するボールが浅くなったり合理的待機位置にもどれなくなれば決められてしまいます

そして、この攻撃は左右に走らされている事が前提なので体力が必要です

 

余談になりますが、有名な試合で確かオーストラリアン・オープンかな?その試合で、ジョコビッチ対シモンの試合がありましたよね!

 

シモンがジョコビッチにわざとV攻撃をさせて自分がより厳しいA攻撃で試合をしていました

 

ジョコビッチって僕的には機械みたいな正確なショットを打つとおもうのですが、この時ジョコビッチは凄いミスをしていました

 

していたより、シモンにさせられていたと思います

これはデータであるのですが、ジョコビッチの走行距離が5631.2m

それに対してシモンの走行距離が

6496.3m

 

約1kmもシモン方が動いています‼️

 

相当しんどいですよね(笑)

 

ウィナーの数もジョコビッチが62本

シモンが32本です

 

しかしアンフォーストエラーは

 

ジョコビッチが100本

シモンが68本とシモンが極端にに少ないです

 

ジョコビッチはシモンにリズムを狂わせ、上手くポイントをとったんですね!

 

しかし結果的にシモンは負けてしまいました

 

これほど上手く戦ったのになぜ負けたか、ジョコビッチは後半から立て直し、無理に打つ事をやめたんですね、そうするとシモンはそれまで走ってきた疲労もあり、ガス欠状態になり、ジョコビッチはアンフォーストエラーを抑え逃げ切って勝ったという事です

 

流石トッププロですね!

 

しかし、シモンはこれでジョコビッチに次は勝てると言う自身がついたとおもいます

どんな相手でも絶対に弱点はあるという事ですね!

 

話を戻します

 

 

これらのオーソドックスな4つの戦術を使ってシングルを組み立てていきます!

 

もちろんただ打つのではなく、よりミスが少なく、ポイントが取れる方法を考えて試合をしないと負けてしまいます

 

どんなに上の相手でも必ず弱点はあるので弱気にならずにシモンみたいになりましょう!!

 

次回は続きで実際にどの様にポイントをとる、「ショットのコンビネーション」について書いていきます

 

 

参考になれば幸いです

 

質問があればツイッターのDMにお願いします

 

今回も見てくださった方々ありがとうございまし😆